福生3fc
福生3fc

クラブ概要

福生3FCは幼児から小学生、社会人、シニアの各年代で活動するサッカークラブです。福生の街に愛されるサッカークラブとして『サッカーを楽しみ、サッカーを好きになること』を理念に活動しています。

育成年代では「主体性を持つ個の育成」を目的とし、『自ら考え、判断し、行動する』そのような選手に育つよう日々指導にあたっています。通常の屋外トレーニングに加え、クラブハウスでの映像学習や独自のトレーニング動画などもご提供しています。

また、生涯スポーツの場として社会人を対象としたトップチームやシニア年代での活動も行なっています。

プレーするもよし!応援するもよし!多くの方々に福生3FCを通してサッカーを楽しんでいただければ幸いです!

福生市サッカークラブ 福生3FC小学生サッカー

活動理念

福生3FCでは、選手・指導者・サポーター全員がサッカーを心から楽しみ、サッカーを好きになってもらうことを最も大切にしています。心・技・体を鍛錬していくことはもちろん大切なことですが、まず優先すべきは、『サッカーを楽しみ、サッカーを好きになること』です。これこそが、サッカーを通じて、人間としても成長をしていく第一歩だと思います。私たちは、福生3FCに関わる全ての人々がサッカーを楽しみ、サッカーを好きになってくれるための環境作りに全力を注いで参ります。

活動方針

1、サッカーを楽しむ

サッカーを通して体を動かすことを楽しみ、スキル向上を楽しみ、チャレンジを楽しみながら、「ワクワク」を原動力に活動します。

2、人としての成長

チームメイト、対戦相手、審判、保護者、コーチなど、関わる多くの人のおかげでサッカーができることを感じると共に、社会の一員としてのルールやマナーを理解することで人間力の向上を目指します。また主体性を大切にし、「自ら考え判断し行動できる人」への成長を促します。

3、生涯スポーツの基礎作り

育成年代においてはボールテクニックや基本動作を習得し、フィジカルに左右されず一生を通してサッカーを楽しめる生涯スキルの獲得を目指します。また生涯スポーツして年齢問わずにサッカーが楽しめる環境作りを進めていきます。

4、地域活性化

地域に支えられながら活動できていることに感謝すると共に、活性化に繋がる地域活動を行います。

目指すべきサッカー

SPEED&TECHNIC

福生3FCは”スピード”と”テクニック”にフォーカスし、サッカースキルの向上を目指します。サッカーにおけるスピードとは、単に足が早いという訳ではありません。思考・予測力、判断・決断力、行動力がプレースピードに大きく関わります。目的達成(ゴールを決める)のために情報を集め状況を理解すること、瞬時にプレーを決める思考と判断・決断力、それを実行する技術を磨くことでより高度なサッカースキルを習得します。また、ボールテクニックを磨くことは生涯スキルとしても役立ち、一生を通してサッカーを楽しめる基礎作りになると考えています。

福生3FCサッカーユニフォーム

クラブ概要

クラブ名称福生3FC
登録東京都サッカー協会第4種
所属東京都第15ブロック
ホームグラウンド市立福生第三小学校
クラブ設立1984年
運営一般社団法人福生3FC
所在地東京都福生市福生二宮2447-5
代表貫井 雄太